ノーベル化学賞を受賞されました田中耕一氏に特別講演と致しまして、14日(木)16時30分から約1時間の予定でご講演いただけることになりました。
それに伴い、当初予定されておりましたプログラムを変更させていただきましたのでご了承下さい。
日本質量分析学会創立50周年記念若手講演会
21世紀をデザインする若手研究者たちの挑戦
-生命科学を支える質量分析-

主 催:日本質量分析学会
共 催:日本薬学会,日本分析化学会,日本生化学会,日本化学会,日本農芸化学会
会 期:平成14年11月14日(木) - 15日(金)
会 場: 東京大学本郷キャンパス大講堂(安田講堂)
東京都文京区本郷7-3-1

• 受付・入場についての注意
プログラム:
11月14日(木)【イオン化および装置開発】
9:30〜9:35 日本質量分析学会会長 挨拶
9:35〜9:40 セッション世話人 挨拶
9:40〜10:20 コールドスプレーイオン化法の開発と生体分子会合体の動的解析
山口健太郎(千葉大学)
10:20〜10:50 レーザーイオン化法によるタンパク質の特異的フラグメンテーション
高山光男(横浜市立大学)
10:50〜11:20 トラップされたイオンの反応とフラグメンテーションの制御 - 生体分子解析の観点から
中村健道(理研)
11:20〜11:50 リニア直衝突/多重反射型飛行時間質量分析装置の開発と応用
佐藤哲也(山梨大学)
13:10〜13:40 内分泌攪乱物質測定用高感度ガスクロマトグラフィー質量分析装置の開発
豊田岐聡(大阪大学)
13:40〜14:10 超高分解能質量分析(FT-ICRMS)を用いた細胞内物質分布直接観察法の開発
内藤康秀(大阪大学)
14:10〜14:40 Single-Cell・MSそしてビデオマススコープへ
平川靖之、升島 努(広島大学)
14:55〜15:55 招待講演:The Expanding Role of Mass Spectrometry in Biotechnology
Gary Siuzdak(Scripps Research Institute)Recent selected papers
16:30〜17:30 特別講演:ノーベル化学賞受賞
田中耕一(島津製作所)
18:00〜20:00 懇親会


11月15日(金)【アプリケーション】
9:30〜9:35 セッション世話人 挨拶
9:35〜10:05 医薬品創製のための薬物動態研究を支える高感度質量分析法
大橋徳子(田辺製薬)
10:05〜10:35 質量分析法による疾患関連蛋白質の同定へのアプローチ
川上隆雄(グラクソ・スミスクライン)
10:35〜11:15 タンパク質相互作用の大規模解析 -ヒト完全長cDNAからの展開
夏目 徹(産総研)
11:15〜11:55 プロテオミクス研究における質量分析法
高尾敏文(大阪大学)
13:20〜14:00 創薬プロテオミクス
小田吉哉(エーザイ)
14:00〜15:00 招待講演:Translating the Potential of ESI and Q-FTMS for Top Down Proteomics into High Throughput Detection of All Post-Translational Modifications
Neil L. Kelleher(University of Illinois)Recent selected papers
15:30〜16:00 マススペクトルから得られるタンパク質の構造情報 - アミノ酸配列、翻訳後修飾、高次構造 -
山田尚之(味の素)
16:00〜16:30 質量分析法を用いたタンパク質とリガンドとの相互作用解析
益田勝吉(サントリー生有研)
16:30〜17:00 質量分析法を用いたタンパク質の相互作用解析
明石知子(横浜市立大学)
懇親会:14日(木) 18:00〜20:00 東京大学山上会館
会費:予約参加登録者2,000円, 予約参加登録学生1,000円
懇親会場の定員150名を超えましたので,申し込みを締め切りました.
参加登録:
  「参加登録」の受付は2002年11月8日(金)をもって終了致しました.
当ホームページあるいは会誌等で,当日参加登録を受け付ける旨記載されておりましたが,その後のプログラム変更により,予約参加登録者が会場定員に達してしまいました.従いまして,当日参加登録の受付は行わないことに致しましたのでご了承下さい.予約参加登録がお済みでない方のご来場はご遠慮いただきますよう,よろしくお願い致します.
参加登録申込み締切日:
  11月8日(金)締切
実行委員長:
  日本質量分析学会会長
大阪大学大学院理学研究科物理学専攻 交久瀬五雄
内容に関する問合せ先:
  日本質量分析学会企画委員長
(財)サントリー生物有機科学研究所 益田勝吉
登録に関する問合せ先(Web担当):
  日本質量分析学会広報委員長
大阪大学大学院理学研究科物理学専攻 豊田岐聡

日本質量分析学会委員会 広報委員会(Web担当)