特別賞・学会賞・技術賞・奨励賞・功労賞・論文賞および会誌賞

 学会賞・技術賞・奨励賞・功労賞・論文賞および会誌賞の推薦書は、以下のファイル(Microsoft Word 形式 DOC ファイル)をダウンロードして、申請者がWord上で書き込んで印刷して下さい。各賞の規定・受賞者選考細則につきましても、以下のWordファイルをダウンロードして下さい。なお以下のように、推薦書のWordファイルは、学会賞、技術賞、奨励賞、功労賞用の推薦書と、論文賞・会誌賞用の推薦書は別々となっております。



2012年度 日本質量分析学会各賞受賞者

2012年度 日本質量分析学会各賞の受賞者が決定いたしました。
授与式は2012年6月1日(金)13:00(予定)から東京虎ノ門 発明会館ホールで開催される日本質量分析学会通常総会(表彰の部)で行われます。総会開会時刻は、当日同会場でおこなわれる第2回日本質量分析学会 春季シンポジウム(第140回日本質量分析学会関東談話会)のタイムテーブルも参照いただき、変更がないか今一度ご確認ください。 なお、総会に引き続いて、学会賞・奨励賞の受賞講演が行われます。多数のご参加をお待ちいたします。
    学会賞(1件)
    和田 芳直 氏 (大阪府立母子保健総合医療センター)
    「分子病の質量分析に関する先駆的研究」

    奨励賞(3件)
    青木 順 氏(大阪大学)
    「高空間分解能・高質量分解能を持ったイメージング質量分析装置の開発」
    浅川 大樹 氏(横浜市立大学)
    「脱離イオン化質量分析におけるイオンおよびラジカル生成機構に関する研究」
    瀬藤 光利 氏(浜松医科大学)
    「生体サンプルのMALDIイメージング質量分析に関する研究」

    功労賞(1件)
    山岡 寛史 氏(大阪府立大学)

過去の受賞者