日本質量分析学会 第66回質量分析総合討論会

Mass Spectrometry and Proteomics 2018 (MSP2018)(日本質量分析学会・日本プロテオーム学会 2018年合同大会)は、第66回質量分析総合討論会(2018,大阪)、日本プロテオーム学会2018年会、9th Asia-Oceania Human Proteome Organization (AOHUPO) Conferenceの合同開催になり、会期は4日間となります。

NEWS

2018/04/13
プログラムを更新しました。
企業プログラムを公開しました。
2018/04/09
MSP2018サテライト:Intl Proteogenome Workshop 2018 "Connecting bioinformatics resources and the Cancer Moonshot Project" を開催します
(5月19日京大薬にて/参加無料/要登録 →http://seizai.pharm.kyoto-u.ac.jp/ipgw2018
2018/03/26
Late-breaking abstract(ポスター発表)の募集をします。締め切りは2018年4月16日17時までです。プログラム、要旨集には掲載されません。ポスター許容枚数に達した時点で募集を締め切ります。先に参加登録を済ませてください。
2018/01/15
参加申込および発表申込の受付を開始しました。
参加登録の方法発表予定の方へもご覧ください)
2017/12/28
オフィシャルサイトを開設しました。

すべてのNEWSを見る

主要日程
講演申込受付:
2018年1月15日(月)~3月16日(金)17:00 厳守
事前参加申込(銀行振込):
2018年1月15日(月)~4月12日(木)17:00 厳守
事前参加申込(クレジット決済):
2018年1月15日(月)~4月23日(月)17:00 厳守
会期:
2018年5月15日(火)~5月18日(金)

最近、大阪近辺ではホテルの確保が難しくなっています。
宿泊を予定されている方は、各自でお早目にご予約されるようお勧めします。

実行委員会:実行委員一覧
連絡先:お問い合わせ先をご覧ください。